お知らせ

一般社団法人全国給水衛生検査協会(厚生労働省健康局後援)が実施した、平成27年度簡易専用水道検査外部精度管理調査の結果、当協会は「S評価」(S:優秀100点、A:一部疑義あり99〜90点、B:要改善89点以下)でした。

ご存じですか?

飲料水を供給する簡易専用水道(貯水槽)の設置者は、水道法により「衛生的に維持管理されている」について、1年以内ごとに1回定期に検査を受けなければならないことになっています。(水道法第34条の2第2項)

 簡易専用水道の管理基準

  • 貯水槽の清掃(1年以内に1回)
  • 貯水槽の点検
  • 給水栓の水の検査等
簡易専用水道とは?

水道事業(札幌市の場合、市の水道事業者)から供給を受ける水のみを水源として、一旦貯水槽に貯め、その後建物内の各場所に供給する水道で、貯水槽の有効容量の合計が10m3を超えるものを指します。

検査の実施について
検査の申し込み 必要書類をご説明いたしますので、まずはご連絡ください。
お問い合わせ電話番号 (011)784−3600
検査日時の打ち合わせ
  1. @検査申込の受付
  2. A現場検査の場合、検査員から日程について「電話」で打ち合わせをさせていただきます。
      書類検査の場合は、添付書類に基づいた簡易検査となります。
  3. B検査の時には、設置者または代理人の方の立ち会いをお願いします。
検査区域
(平成24年1月4日現在)
札幌市
江別市
千歳市
恵庭市

北広島市
石狩市
岩見沢市
小樽市
苫小牧市

当別町
新篠津村
一般財団法人札幌市水道サービス協会は、厚生労働大臣の登録を受け、
簡易専用水道の管理状況を検査する検査機関です(登録番号 第15号)

検査は、当協会の検査員が皆様のご都合に合わせてお伺いし、貯水槽等の現状を検査して管理方法について助言いたします。 内容、検査の詳しい流れについては右記の画像をクリックしてください。

検査の内容について

検査の流れについて

検査標準料金について
書類検査対象施設2,160円 (消費税込)
現場検査対象施設15,120円 (消費税込)
お問い合わせ先受付時間
簡易専用水道検査受付
札幌市水道局資材センター1階
(正面入口右側が当協会の受付窓口になります)
東区東苗穂2条3丁目
TEL 011-784−3600
FAX 011-784−3624
月曜日〜金曜日
(祝日及び12月29日〜1月3日は除きます)
午前8:45〜午後5:15
(C) 2017 Sapporo Water Service Association All rights Reserved.